業務用ラーメンスープのメリット〜仕込み時間の短縮〜

ラーメンの最大の魅力となる“ラーメンスープ”を作るのには、長時間の仕込みが必要です。食材を揃え、下準備をし、長時間鍋に張り付いてスープを煮込み続ける・・・。
これには大変な労力だけでなく、多くの時間が必要。ラーメンスープを作るには8時間以上の時間を費やす必要があるのです。
ラーメン店は店を閉めてからも片付けと掃除の時間を取らなくてはなりません。
スープの仕込みは全てが終わってからスタートするので、店主一人で店をやっていくのには睡眠時間を削って作業する他ありません。
『毎日2、3時間の睡眠時間で心も体も辛い・・・もうお店を続けるのがキツイ』
『長時間の業務のせいで子どもの顔を見る時間も、家族と一緒に食事をとる時間もない。家族との距離が開いていくのを感じる・・・』
こんな苦しい現実が、実際にあります。

そこで頼りになってくれるのが業務用ラーメンスープ。
業務用ラーメンスープは、8時間以上向き合い続けなければいけない仕込みの部分を代わりに担ってくれるため、仕込みの時間を大幅にカットすることが可能になります。
業務用ラーメンスープを有効活用することで、睡眠時間を増やしたり、家族との時間を取ることができるようになるんです。

ラーメン屋を経営することで多くの我慢を強いられ、ツライ中で毎日の営業をこなしている店主の皆様もいると思います。
でも、業務用スープを使うことでその負担が減ることは確かです。
苦しくなっている部分を、業務用スープを使うことで軽くすることができます。

この『仕込み時間が短縮できる』ことは、時間の有効活用につながります。
これが、これからラーメン店を開業する方に業務用ラーメンスープをオススメする理由の一つです。