業務用ラーメンスープのメリット〜味がブレない〜

美味しいラーメンスープ・理想のラーメンスープを作るには、スープ作りに使う食材の質や煮込む時間、温度や湿度など、様々な要因が絡んでいます。
スープの作り手の長年の感覚が重要になるので、誰が作っても同じ味に仕上げるというのは不可能と言っても過言ではありません。
自分でラーメンスープを作るとなると、味がブレやすくなってしまうのが最大のネックとも言えます。
そうすると、多店舗展開をした時に店舗によって味が変わってしまうという悩みも出てきます。

同じ味のラーメンを多くの人に食べてもらうためのはずの多店舗展開のはずが、店によって味が変わってしまうという壁にぶつかってしまうんです。

そこで業務用ラーメンスープを使うことで、「味のブレ」という悩みを解決することができます。
業務用ラーメンスープは決まったルール・決まったオペレーションでラーメンを提供することができるので、誰が作っても同じ味を提供することが可能になります。
・毎回スープの味が違う
・店舗によって味が変わる
こんな悩みを、業務用ラーメンスープが解決してくれるんです。

さらに、業務用ラーメンスープは『仕入れコストがブレない』という強みがあります。

スープを作るのに必要な原料は年間通じて変わりませんが、時期によっては値段が高騰して仕入れコストに幅が出てしまうことも多いもの。

しかし、業務用ラーメンスープなら原料の仕入れ値がブレないので、お店の経営を常に安定させることができるのです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

長島 昭一のアバター 長島 昭一 代表取締役社長

コメント

コメントする

目次
閉じる